開催予定
泉屋博古館東京リニューアルオープン記念展Ⅰ 日本画トライアングル 画家たちの大阪・京都・東京
開催期間
2022.03.192022.05.08
開催場所
泉屋博古館東京(東京・六本木)

泉屋博古館東京リニューアルオープンを記念して、日本画コレクションの全貌を展観します。
住友の日本画は大阪、京都、東京の三都で活躍した画家の作品から構成された個性豊かなコレクションであり、各都市の空気を吸い込んだ、ローカルカラーに富む作品が見どころです。三都の日本画を擁する住友コレクションを通じて、当時の日本画壇を横断的に眺め、地域に根ざした日本画の魅力とその多様性をご覧いただきます。

ココがポイント!

修復完成披露となる橋本雅邦《深山猛虎図》は表具も一新!美術館共々、新たな姿をご覧ください!

主な展示品

インフォメーション

展覧会名
泉屋博古館東京リニューアルオープン記念展Ⅰ
日本画トライアングル
会期
2022年3月19日(土)~ 5月8日(日)
休館日
月曜日(祝日の場合は翌平日休館)
開館時間
午前11時 ~ 午後6時(入館は午後5時30分まで)
*金曜日は午後7時まで開館(入館は午後6時30分まで)
会場
泉屋博古館東京(東京・六本木)
主催
公益財団法人泉屋博古館、日本経済新聞社
イベント
*〈アートwith〉の講演を除き、入館料のみでご参加いただけます。
*予約制のイベントは、3/5 10時~ ホームページにて受付開始(先着順)

詳しすぎる作品解説「上島鳳山《十二ヶ月美人》徹底鑑賞」
3月26日(土)14:00~15:30
登壇者:田所泰氏(実践女子大学香雪記念資料館学芸員)、古川咲氏(共立女子大学大学院博士後期課程)、椎野晃史(当館学芸員)
定員:40名(予約制)

「日本絵画の修復〈アートwithシリーズ〉」
4月15日(金)18:00~19:00
講師:半田昌規氏(国宝修理装潢師連盟副理事長、半田九清堂代表取締役社長)
定員:40名(予約制)
聴講料:500円

座談会「トライアングル・トーク 大阪・京都・東京の日本画」
4月29日(金・祝)14:00~16:00
登壇者:橋爪節也氏(大阪大学総合学術博物館教授)、中野慎之氏(文化庁文化財第一課絵画部門 文化財調査官)、野地耕一郎(当館長)、椎野晃史(当館学芸員)
定員:40名(予約制)

ギャラリートーク
4月9日(土)、23日(土) 各回14:00~16:00

スライドトーク
会期中の日曜日 各回14:00~14:30
入館料
一般1,000円 高大生600円 中学生以下無料
  • 20名以上は団体割引料金(一般800円、高大生500円)
    障がい者手帳ご呈示の方と付添の方1名様は無料
お問い合わせ
お問い合わせフォームからお願いいたします